FC2ブログ

突然 秋めいて、、、

思ったより9月は過ごしやすそうです

ちょうど良い時期は短いのかも知れませんが
さすがに今は嬉しいですね

意外と蚊も少なくて
庭にいる時間が増えて楽しい !


IMG_1157_R.jpg

エキナセア  レモンスター

最新品種候補の試作品という事で
今年しか販売しないかもしれない、との苗
春に買って地植えしていたのですが
思ったより株がしっかり育ちました

今沢山蕾が育っていて楽しみ
白に、ほんのりクリームが乗って
何かワイルドさも無く、上品です
メリクロン苗って弱いと感じた経験もあるのですが
この育ち方を見ると 勘ちがいです


IMG_1175_R.jpg

↑ 暑くて目の行き届いてなかった場所に
こぼれ種から育っていました
しっかり種も取ってあるので
、、、




IMG_1162_R.jpg


IMG_1158_R.jpg



IMG_1159_R.jpg


ハーブがいろいろ咲きはじめ
剪定したバラから芽も吹きだしています
剪定後、数日でつぼみを付けているのは
早すぎないかなと思うのですが、、

一つだけ大きいキャリエールにカミキリ?
地上には何一つ問題が無いのに
急激に葉が黄変して、もしやと掘ってみたら
土のすぐ下に小さな幼虫を発見
昔、太根の中を真っ直ぐ地下に進んだ幼虫で
クイーンオブスウェーデンを駄目にし、
カミキリか何かは分かりませんが
恐ろしい~    
復活するかしら?


IMG_0362.jpg



IMG_0361.jpg
 鎌倉スワニーのガーデン

芸術の秋ということでもないですが
気温の低下で 気力も復活

10月からはきっと編み物に没頭してしまう予感
それまでの手仕事材料を買いに行きました
生地、ブルーグレーのレース 等
いつもよりは 少な目に、、


花壇も早く整えたいのですが
盛りの花を動かすのもどうなのでしょうか
バラも移動するとなると、、、
でも直まき種もそろそろ、、、

バタバタし始めている中
孫3人にピアノを教える事になりました
幼児とは言え本格的に習う子もいるかと思うと
導入段階は意外と大事で
本を買い込んで勉強中
自分でどんどん忙しくしているような日々です

でも、生ピアノしか知らない私が
一番電子ピアノにはまってしまっています

全く弾けない夫が生徒になりたがっているのですが
う~ん
   
IMG_1171_R.jpg









スポンサーサイト

お稽古バッグ    秋剪定

ようやく九月
今年の夏はもう何とも、、、、
今やハワイは避暑地というらしいです

しかしこれからも台風、豪雨等
被害が出ないようにと祈るばかりです




IMG_1152_R.jpg

秋からは 嶋田俊之さんのお教室に通います


使用毛糸は毎回海外に発注するらしく
せっかく手間ひま掛けて制作するのだから
良い素材で編めるのは嬉しい !


という事で、お稽古用に
手持ちの無地麻素材で
程よく大きいバッグを作りました

皮のトートは重いし
マチ底が大きいバッグは中々見つからず
無いなら作りましょうという事で、、、




IMG_1155_R.jpg

何にでも合うように無地にしましたが
3色の生地を使って、、、
毛糸がふわっと入るように
底は紡錘形で幅広です




IMG_1147_R.jpg

必要なかったかもしれないけれど
ワンポイント刺繍を入れてみたり、、、

う~ん、確かに必要なかったかもですが
暇だったので刺してしまいました










IMG_1140_R.jpg

母が作ったバッグ

母が義母にプレゼントしていたバッグ
義母が亡くなった7年前に私が持ち帰り
そのまま眠っていたのですが
今回はこれで飛行機に乗りました


機内でも便利なバッグは決めてあるのですが
これは程良い大きさで意外に良かったです






IMG_1142_R.jpg

黒地に ブルーとグレーだけの柄ですが
結構個性的


昔、母はこの様な
皮を使ったりする本格的なカバンを
趣味で習っていました





<バラの秋剪定>

九月の声を聞くとそろそろですね
あまりこだわりも無いし、適当なタイプですが
昔教わった幾つかの事だけ頭に残っていて
な~んとなく 思うままにハサミを入れています

それでも咲きます

まずはつる、シュラブからチョンチョンと、、
完全な予感ですが、こんなに暑かったけれど
極端にガクッと冷え込むような気がしなくもない
ということで、いつも最後の
フロリバンダ、四季咲、房咲、中輪も
あまり遅くまで待たずに終わろうと決めています

ハサミを入れるのは楽しい作業です










旅から戻れば、、、また酷暑

IMG_1136_R.jpg

一週間の留守をして戻ったら、、、、
暑さがパワーアップしていました


水やりをお願いしていたので
何一つダメにならずに感謝です







IMG_0340_R.jpg

今回は孫達まで一緒だったので
夫と二人なら行かない地域まで足を伸ばし
目いっぱいのスケジュール


母の米寿のお祝いも兼ねてでしたが
結構なスケジュールの中
母が凄いパワーでした


世界中歩いたかな、と言うほどの母ですが
足が痛くて、、、、と言うようになり
今回も二の足を踏んでいたのを
やっとその気にさせたという感じです

孫、ひ孫と一緒というのも
きっと嬉しかったかなと思います







IMG_1116_R.jpg







IMG_1117_R.jpg





IMG_0882_R.jpg


暑くても 庭には色々咲いていて
バラは全部蕾を取ったつもりだったのに
私の目をすり抜けたものが、しっかり咲いています

数が少ないと暑くても大きな花になるんですねえ


これから秋剪定をして、、、
涼しくなったら予定の庭仕事がいっぱい







秋の気配

お盆を過ぎたら、と言いますが
横浜は、確実に夜の空気が変わりました

日中は暑いけれど 秋の気配を感じます

今 子供達は暑い所や、避暑地に分散
ワークライフバランスのお手本のような生き方で
バリバリ働き、思いきり楽しむ
若いっていいなあ~

リタイアした夫と老犬と私は
トップシーズンにはむしろ動かない派


昔は飛行機にも乗ったし、避暑地の山小屋にも
連れて行った犬ですが
年の為か 車が苦手になりました








IMG_1051_R.jpg
バーバスカム

初めて酷暑の8月に三番花


IMG_1049_R.jpg
ルリマツリ

どんどん花が増えて豪華になってきました


IMG_1058_R.jpg




IMG_1060_R.jpg
ガルビネア  宿根ガーベラ

さんにうちで突然変異した色と言われますが
もともと買った時からではないかしら?

クリームホワイトにクリアピンクが乗っています

7,8年の古株ですが
株分けサイズになるのはゆっくりペースで
お分けしたいのに中々難しい



IMG_1062_R.jpg




IMG_1067_R.jpg

ふらりと入ったビーズショップで見つけたパーツ
手持ちの金具なのでまた作り直す予定ですが
必ずピアスは着けているので
夏はカジュアルな物も出番が多いですね
載せるほどでは無いけれど






コーヒーブレーク

雷雨のニュースも頻繁ですし
何度も豪雨予想メールが来たりですが
我が家近辺は ほぼ雨が降っていません
同じ市内でも 全然違うのでビックリ

せっせと水やりの日々です

地植えのバラには水やりは不要
そんな持論の人もいるのですが
私は必要だと感じています
シュートも良く出るし、生き生きするような


あと、7月初めにカミキリムシに3回くらい遭遇
飛んで火にいる夏の虫状態で
足元などにパタッと降って来たり、、、
でもそれ以来見ないし、
コガネ
は一度も見ていません
ヒメコガネにはちょこちょこ
バラゾウムシは今年はほぼいないし、、

暑さのせいかなと思っていますが
我が家だけでしょうか










10年ぶりのヤマホロシやら

ぐぐっと気温の下がっている横浜です

このまま秋になってくれても良いのですが
台風が通りすぎたら またぶり返しそう

被害が無く過ぎてくれることを祈ります



曇り空で いかにも蚊が多そうな庭
でも涼しいし、、、、
(8時間やぶ蚊のいない空間)等うたっているスプレー
あれ、結構効果あるように思います
人によっては効果がないとも聞きますが
私はもう数年使っています


で、夕方  久々にじっくり見てみると
あわわ、それなりに見えない所に雑草が、、、
それも結構沢山
今年は庭のチェックにぬかり有り
凄い量のクレマチスも剪定して台風に備えました





IMG_9397_R.jpg

数年前の庭の様子  ↑


保存した写真を見返してみると
レイアウトも品種もどんどん変わっているのですが
一概に良くなっているとも言えず
前もこんなに綺麗に咲いていたんだなあ~なんて

それが楽しいんですよね

生きている植物相手でもあるし

幾つか好きなブログがあって
どれも自分自身で庭造りを楽しんでらっしゃるのが
しみじみ伝わってくるものばかり
写真集のような美しすぎるお花より
手が加わっていそうなお庭のフォトが素敵です







IMG_1030_R.jpg

私の部屋の東の窓

庭を眺めながら手仕事をしたり、何やかや






IMG_1026_R.jpg

南側の窓には ヤマホロシを絡ませています
何故か好きで無い花でしたが、10年ぶりくらいに
また植えてみる気になり、見直している花です


IMG_1043_R.jpg

誰も見ない場所で 私自身も力の入らない南通路
放任でもそれなりに咲く.,が理由で植えたもの
紫の濃淡の花が 窓からチラチラ
可愛いです






IMG_1041_R.jpg

で、もう一つ10年ぶりに買ってみた花
 プルンパーゴ (ルリマツリ)

これも何故か好きで無かったのですが
良く見ると綺麗な色ですねえ
この時期から咲き始めるのも貴重
冬には何処かに地植えしようかな



あと 今日は裏庭の西面にはびこっている
カロライナジャスミンを必死で抜きました
ジャスミンは強い根っこで広がり
抜いても切っても無くならず
ほんとに野性的
敬遠されるのもなるほどですね