気長に庭仕事、 一気に手仕事

IMG_1799_R.jpg


初夏


この時期、綺麗な花もいいのですが
むしろグリーンだけの方が
爽やかで 美しいかなと思います

なので 庭の葉っぱものが大活躍







IMG_1801_R.jpg

課題のシェットランドレースショール

  縁あみの付け方のお勉強


特に問題無く スイスイ、、、と思いきや
意外に時間がかかり、調子に乗っていられなくなりました

しばらく旅行もないのですが
定期的に母のもとへ出かけたりもするし
世の中、もうすぐ夏休みらしくて
何かいろいろ私が車を出す、、、って感じになるし
等々、そんなに暇ではないのです

次のレッスンまでを逆算して
ちょこちょこ編んでいます


でも 楽しい








IMG_1118_R.jpg

こちらは もう一つの課題

かぎ針の英文パターンのお勉強

かぎ針は実はあまりやらないのですが

イギリス表記アメリカ表記が全く別物で
意味が違ったりします







IMG_1797_R.jpg


厚手のキルト芯を裏地でくるんで
裏布を張ったところ
持ち手をどれにしようかなと言う段階で
止まってしまっています


それとは別に
自分の編みたい物の相談もあり
質問内容をまとめて行きたいので
英文を書きだしているところ



本当は刺繍もやりた~い












IMG_1786_R.jpg<

アガパンサス

葉の小さいピーターパン種が好みです
白にうすっすらブルーの影が入って
綺麗

、紫式部マリンボーイは今年も咲かず
株は大きくなっているのに、、、
買ってから4回目のシーズンを迎え
専門ナーサリーからの苗であるし
何だか 不思議です

他の品種はバンバン増えて
娘宅の庭にと確保しているくらい

水分を切らし気味の方が良い、との説があり
もう、それしか思い当たる理由がありません
来年に期待




それにしても、庭仕事に関しては
とても気が長く、、
一年先でも どんと構えていられます

バラだって、3,4年で本領発揮
そんな世界ですから



IMG_1790_R.jpg













LYON より 糸が届く ♥

IMG_1774_R.jpg

FRANCE LYON より 糸が到着  ❤


出かける前に注文して
帰ったら届いたので、10日くらいかかったのかな


この糸の色
「反乱軍 石畳の下のビーチ」と言います

何の事? ですが

自動翻訳によると
明るい青と茶色の斑点の青い灰色
説明されていました  


結果、とても素敵な糸色だったので
€も円高で お得な買い物でした


   




IMG_1775_R.jpg


Winterfell Cardigan
→★


これを編む予定でいます

ホテルでも課題を持参して編んでいたくらい
切羽詰まっているのですが
「これを編む」と敢えて書いて自分を追い込む、、笑







IMG_1769_R.jpg

何という事もないのですが
シマトネリコの花が満開で、それなりに綺麗です
リビングの目の前、お隣との境の丁度良い目隠しです

ここからいっぱい種がこぼれて
その気になれば、大量の苗を育てられます
欲しい方がいらしたら どうぞどうぞです



IMG_1771_R.jpg

庭はアジサイの季節



IMG_1752_R.jpg






IMG_1104.jpg



↑ 羽田空港でヤマアジサイやらを飾っていました
常時業者さんが 生のお花を活けている空港やホテルは
それだけで グレードが上がると思うのですが、、、
一輪挿しでもちょっと飾ってあるだけで
その おもてなしに癒されます






IMG_1748_R.jpg















初夏の宿根草

IMG_1725_R.jpg


梅雨の晴れ間
きょうは、風の爽やかな一日でした


まだまだ美しいクレマチス
一気に剪定しました
クレマチスはいつも まだ惜しいなと思う頃に
切り詰めるのですが
果たして 正しいのでしょうか?


バラもクレマチスも 庭に自然に咲かせたくて
あまり切り花にはしないので
この時ばかりは
家のあちらこちらに、、、



今年はクレマチスが 
とても調子よく咲きました
気候とは関係なく、年数の問題のようです

ずうっと思っていたのですが
バラと違って気温に左右されずに
いつも同じ美しさで しかも花持ちも良いので
仕立て方を変えてみたら
もっと違った景色になりそうです














IMG_1736_R.jpg








IMG_1498_R.jpg









IMG_1732_R.jpg



宿根草

いつもの花が いつもの時期に
きちんと咲くのは 頼もしく嬉しいですね

ベストポイントに 
こなれた宿根草を据えていたら
それだけで十分楽しめます
長く育てた物は 大株になって
迫力もあったり、、



 







IMG_1737_R.jpg







IMG_1084.jpg


スキー用品、キャンプ用品が増えた為
裏庭のキッチンガーデンに
物置を建てようかという話になり、、

ちょっとした野菜は
手の届く前庭で育てることにしました

レイズドベッド風に
木枠の大鉢を作成

種まきして、サラダリーフも毎日収穫
いつも使う 薬味の野菜も
目の届く場所だとやはり便利になりました


なので、やっぱり庭にお薬は使えません
そろそろ 黒星病もチラチラですが
ま、自然に任せて









IMG_1728_R.jpg










手仕事 そろそろ始動

IMG_1719_R.jpg


アジサイの便りがいっぱいですが
我が家はヤマアジサイばかりなので遅いのか
まだまだこれからです


ヘイズスターバーストがやっと開き始めた程度
頼りない枝にいっぱい育ったので
この雨で、地面に首をもたげることになり
仕方ないので 切り花に

ブラックレースフラワー
庭にあっても面白いのですが
アレンジのアクセントにも重宝します
お洒落な名前もありますが
ノラニンジンとも、、、








IMG_1720_R.jpg










IMG_1713_R.jpg

しばらく 忙しくもあったし
時間があるとすぐ庭に出てしまう時期でした

久々にアンテナを張りめぐらした皆で話して
さっ、手仕事頑張ろうっ
なんて、火が付いたように
気持ちが切り替わりました


アイルランドの糸の話をしていたら
「あ、そう言えば、明日からアイルランドに行くんだった
その糸 お店で見てくるわ」

えーー!

毎回 行きはトランクの半分を空にして
帰りは毛糸を詰めて帰国する達人

最近は観光旅行じゃない旅が多いけれど
そんな本場巡りの話には 興味津々です





梅雨の後は 暑くなるし
出かける予定も多いけれど
気持ちは花より手仕事に向いています













ガーデンルーの花

5月最後の 曇の日です

少し前の暑さと変わって
風の心地の良いこと   

朝起きた時は ちょっと感動 !



クロツグミの美声と
うぐいすのホーホケキョ、、、、

静かな住宅地ですが
本当のうぐいすの美声は初めて聞きました





IMG_1715_R.jpg

ガーデンルーの花は
お野菜の花みたいなものですが
グリーンがかったイエローで
絵に描きたいような可愛さ


庭から何かしら一輪を摘む毎日です








IMG_1714 (1)_R

洗面所の窓辺

青木和子さんの刺繍みたい






IMG_1712_R.jpg

メジャーじゃないのか
あまり見かけないのですが
私はもう5年以上は育てています

もちろん常緑の葉が魅力なのですが
エメラルドグリーンの葉は今こんな感じです 









IMG_1019.jpg







IMG_1014 - コピー







IMG_1066.jpg



昨日は手伝って貰って
家のぐるりを大掃除

ジューンベリーは今年は全部鳥さんへ、、
お腹いっぱいになってね、という感じ


ぐんと育って、増々好きになる樹ですが
二階に届く高さになったので、
少し枝を払ったりして
さらっと木陰を作るようにしました



夏に向けて
すっきり、さっぱりと片付いたかな