FC2ブログ

シェットランドレース ショール完成

IMG_1252_R.jpg

大きすぎて、
どう写真に収めるか、、、難しいくらいです

ブロッキングにも苦労しました



IMG_1250_R.jpg








IMG_1253_R.jpg

もうすっかり編み編み地獄に陥っている感あり

楽しくて仕方ありません


手持ち在庫のISAGERの糸   (多分)
シンプルなセーターを編もうと見つけたパターンが
西村知子さんのデザインでした



トップダウン
で首からぐるりと編んでいくので
表編みばかりで 早い、早い !
うしろ裾が引き返し編みでアールになり
シンプルにお洒落です

この編み方はホントに好きで
ご本人に子供用のパターンの作り方を
お聞きしようと思っています








きょうの庭の様子IMG_1248_R.jpg

アルテラナンテラ

地植えした場所が良かったのか
ずいぶん丈を伸ばし、
ナチュラル感いっぱいで かなり好きな花





IMG_1244_R.jpg

ブラッシュノアゼット

道沿いに植えたのは正解で
いつも咲いていますね、と言われます
それでも 秋が一番きれいな気がします






IMG_1240_R.jpg

スノーグース

友達がどこかで破格のお値段で見つけてくれた苗
白バラ達の中にチラチラと咲くように植えています

これも常に咲いているバラ
やはり秋が一番きれいに感じます


玄関横のギスレーヌフェリゴンドも処分して
スノーグースに替えてもいいのかなあと
ずっと考えています
なにしろ ほぼ一年中葉っぱですから

5月,6月は気温も一気に上がる事があり
一季咲の良さが何だか、、、




ほんとに気持ちの良い季節です













スポンサーサイト

4才女児カーディガン 編み上がり

IMG_0733 (2)_R
    (2013年  2月)


小春日和
うららかなお天気  



今年は数年ぶりに
渡り鳥 ジョウビタキのオスが来ています

朝バードバスにやってきて、羽を洗って行きます
「ほら、来てるよ、来てるよ!  可愛い~」  
毎朝の楽しみです




とにかく写真が撮れないのですが
庭で遭遇すると 
意外に近づいてくれます








IMG_0478.jpg


4才ともなると
もう大人の感覚でお洋服は買って貰っているよう


私が一番好きな
子供のパープルはお洒落です
どの色とも合わせられるので、、、


とっておきのニットのくるみボタン
サービスで使ってしまいました
実は自分用に置いていた大事なボタンですが




IMG_0476.jpg


6号輪針でぐるりと一気に編むので3日で完成
でも、とても可愛いです

たまに息抜きじゃないけれど、
小さい子の物を編んでみたくなります









日日是好日


映画を観て
「雑に生きているね、私達」 と反省

日日是好日
とても、とても深い意味のある言葉でした
時々、思い浮かべながら暮らしていけたら、、、、







IMG_0434.jpg

琉球ガラスのお香入れ


綺麗な色の器が主役で、
引き立て役にアルテラナンテラはピッタリ
とてもかわいいです



IMG_0438.jpg





IMG_0443.jpg

信楽焼の花器

信楽焼っぽくないけれど
昔 窯元で買った物
コバルトブルーを一輪、、






IMG_0446.jpg

プリンセス アレキサンドラ オブ ケント

やっぱりお姫様だと思う薔薇
蕾が開いて、翌日までの短い間に七変化


勢いのない株で数は少ないけれど、年4回開花
この非力な株に この立派な花?と思うくらい



IMG_0450.jpg






IMG_0463.jpg

開花翌日の夕暮れ時

ひらひらが何と可愛いこと


バラというと剣弁咲きか せいぜいカップ咲き
そういうイメージなのかもしれませんが
一重もロゼットも、、、

育てている花は そこそこ区別がつくのですから
何か凄いですね
何千品種もあるのに、、、




夜温が蕾を持つ決め手らしいのですが
まだ新たに蕾が出来る品種もあります
ここから果たして咲くのかしら?








手しごと
IMG_0457.jpg

シェットランドレースの大判ショール

2カ月で編まなくてはいけないので
出だし必死でしたが、意外に1ヶ月で完成しそう
楽しく編めるまでに余裕が出てきました




英文パターンの方も
西村知子先生のお人柄と
分かりやすい授業とで 頑張ろうと思っています
先生の著書を頼りに編んでいましたが
いろいろ相談に乗っても頂けるので
ちょっと個人的な作品も編みたいところ
何とか、どうにか、、、時間も作れそうです









    

秋の花苗  あれこれ

IMG_0422.jpg

スウィート チャリオット


早朝の澄んだ空気と言い
日中のカラリとしたお天気と言い
一年中 今日みたいな日だったら
どんなにいいだろうか

そんな、多分束の間の秋の良い気候です



IMG_0425.jpg


少し前までは。庭しごとがメインでしたが 
かなりリフォームも進み
花苗も沢山買い揃えました

まだ一つ、植え場所が決まらない物もありますが
一旦宿根草も掘り起こし
春の咲いた様子を 頭に浮かべながら
新入り苗を植えこんでみました



IMG_0409.jpg

細葉ヒイラギ南天ナリヒラ



バラを減らした分、 低木っぽいのも幾つか買い
↑  どうしても目隠ししたい隙間には
常緑の木を植えたりしてみました

南天と言っても、洋風の庭になじみそうな趣の
黄色い花が咲くものです




IMG_0432.jpg

少し色づいた ムルティーフローラのヒップ


いろいろ苗を揃えてから
ランチついでに立ち寄った
二子玉川  プロトリーフ
これは~と見つけたオステオスペルマム
   suntory Kirara ホワイト
デージー系の花はとにかく好きですが
オフホワイトで程よい大きさで一目惚れ

早々に並んでいたビオラも
苗の状態が良く 大量に買い込みました

  
 プロトリーフ
→★

ここは売り場も大きいので 
珍しい品種も置いてあり,かなりのお薦め店です




IMG_1217_R.jpg

ガイラルディアの実
 長持ちするかは疑問ですが
花の後、ぶらさげておいたら完全にドライに、、、


春を想像して買い込んだ苗
 
 クナウティア  アルペンシス
 ベルシカリア  ブラックフィールド
 ルドベキア  グリーンウィザード
 アスター プリンス
 サルビア パテンス
        パテンス ケンブリッジブルー
 ヤマアジサイ 伊予獅子手毬
 白花エニシダ  アルプス
 ガーデンルー
 アルテラ ナンテラ
             他いろいろ



種も撒いたし、もう場所が無い~という状態で
フロックスは半分処分




秋は予定も多い上に
ふたつの編み物の教室の課題で
追われ始めています! 追われ過ぎています!

嶋田俊之先生の授業は
高い技術と美しく編み上げる為に、という感じ
通ってる生徒さんが先生クラスの方達
私は精一杯頑張らないとついていけないので、、

和やかだけれど、
編み物以外の無駄なおしゃべりも無く
受ける刺激は大きいと思います








リフォーム進捗状況やら

IMG_1203_R.jpg

おばあさんのアイスバーグ

15年は経ってる古株です
私の勝手なイメージですが、
トゲの太いがっちりしたHTはおじいさん的
アイスバーグはやはりおばあさんですね

一年を通して美しい花が咲かなくなったけれど
嫌味の無いアイスバーグですから処分はしたくなく
家の北面に移動
挿し木の方と2つ並べているのですが
あれ?
何か花も葉も美しく全体に蕾を持っています
そして、すごーく大きくなっています


友達宅の古株もベーサルシュートを出したとか、、
元々ベーサルは出難い品種のはずですが
予想外に期待を持ってしまいました
まずは もっと土を良くしてみよう、、、


ここはバフビューティーを抜いて
ユーパトリウムや今から白いシュウメイギクの咲く
白系中心の真北です
やはりアイスバーグは耐陰性あり





IMG_1206_R.jpg








IMG_1208_R.jpg

ブリティッシュグリーン

庭には 黒のアイアンと他一色限定なので
全ての物をブリティッシュグリーンに塗り替えます

中々、、、  好きです







IMG_1209_R.jpg






IMG_1211 (2)_R

南フェンス面は
今回は業者に相談したり
レンガ壁にするか、木製風フェンスに替えるか思案

日照やメンテナンスや心変わり(笑)も考えて
結局既製品のフェンスを増やし
自分でペイントしました

なので撤去した以前の物を解体したり
夫の力仕事が山ほど、、、
きっと明日の友達との会では
いやあ、家でこき使われていますよ~
とか話題にしそうな予感、、、
事実ですが



IMG_1207 (2)_R






IMG_1212_R.jpg


まだまだ秋冬の楽しみの庭仕事ですが
薔薇以外の宿根草などをあれこれ増やすべく
ずっと考えていて
何種類かは選んでみました

どこにどのように植えようか、
種まきも早くしなくては、、、、、




IMG_0403.jpg